旦那のブログ「旦那の部屋」です。旦那は楽器が弾けないので、音楽だけでなく、趣味のこと等、幅広く書き綴っていきます。


ブリュッセルに行ってきました(7)

帰りもANAの成田直行便です。食事は今度も「和食がおすすめです」とのことで「白身魚と海老のから揚げ野菜餡掛け」を頼みました。んーっ、でもまたもイマイチでしたね。特にご飯が。

日本人だから普段から和食を食べているんで、美味しい!と思うレベルが自然と高くなっているんでしょうね。

ブリュッセルに行ってきました(6)

ホテルの中にはイタリア料理、ホテルの近くには、ドイツ料理、フランス料理、和食のレストランもあり、10日ほどの滞在では、夕食に困ることはありませんでした。

ドイツ料理レストランはババリア地方つまりドイツ南部の料理のレストランでした。

続きを読む

ブリュッセルに行ってきました(5)

休日の午後に、現地の駐在員にドイツのケルンに連れて行ってもらいました。ケルンは24年ぶりに行きました。ブリュッセルから車で2時間ほどで行くことが出来ます。

ライン川のほとりでカレーブルスト(ソーセージ)をつまみにビールを飲み、土産物屋をひやかし、大聖堂のまわりを歩いてきただけですが、やはりこの大聖堂の規模の大きさには圧倒されます。28mm相当の広角レンズでも納まりません。

ブリュッセルに行ってきました(4)

また、グランプラス近くの小便小僧の像の前に来ました。日曜日だったので人通りも多かったですが、やっぱりこの像にはガッカリです。

グランプラスから5分程度歩くと、シーフードのレストランが多く並んでいる地区があります。ムール貝と牡蠣を頂きました。

続きを読む

ブリュッセルに行ってきました(3)

ベルギーはフライドポテト発祥の地と言われています。ブリュッセルで最もフライドポテト(フリッツと言っています)が美味しい店の一つと言われている、Maison Antoineに行ってきました。店舗は改築中で、今は移動式の店です。この周りのカフェは、Fries allowedとかFrites acceptéesと書いてあるのでフリッツを持ち込んで、一息つきました。私のビールは”Grimbergen”。飲みやすいものでした。

ブリュッセルに行ってきました(2)

泊まったホテルは、たぶん個人経営の、小さなホテル。9月下旬は、近くでなにか大きなイベントがあるらしく、空港近くのホテルはどこも値段が高い。

部屋には何もないけれど、併設のイタリアンレストランは評判が良いらしく、毎晩お客さんで混んでいた。

続きを読む

ブリュッセルに行ってきました(1)

9月の終わりに、出張でブリュッセルに行ってきました。仕事の内容は書けないですが、食事、休日に行った所などを書いてみます。

 

ブリュッセルには成田発のANAの直行便で行きました。エコノミーの食事では、「和食がおすすめです」というフライトアテンダントの言葉に、「海鮮ちらし丼」を頼んだのですが、”んーっ、ちらし寿司が暖かい!”どうも選択を誤った気分でした。(洋食はビーフシチュー)

到着前の食事には「白身魚の照り焼き」を頼みました。”んーっ、白身魚の切身が小さい!”こちらにもちょっとがっかりです。

妻の実家に行ってきました

このホームページの引っ越しも終えて、久しぶりのブログです。

お盆休みは妻の実家のある四日市に行ってきました。

東京は最近雨の日が続いていますが、四日市は日差しの強い日もあり、まずまずの天気でした。

 

鈴鹿峠近くでマス釣りを楽しみ、20匹程釣れたので、塩焼き、洗い、フライにしてもらい、美味しくいただきました。

続きを読む

桜の季節はもう終わってしまいましたが・・(2)

昼間の桜の花の桃色と空の水色の対比もいいですが、夕方、それも日が落ちてほんの暫くの間、空が藍色になります。その時の夜桜との対比もいいものです。

続きを読む

桜の季節はもう終わってしまいましたが・・

桜の季節はとっくに終わってしまっていますが、4月のはじめにJR中央線高尾駅から歩いて5分程度の所にある高楽寺を訪れたので、そこの枝垂桜を紹介します。

樹齢200年と言われており、毎年見事な花を咲かせていますが、満開の少し前だったようです。

続きを読む

アウラニ・ディズニーリゾート&スパ(7)

楽しかったアウラニでの滞在ももうおしまい。お天気にも恵まれました。あと1時間ほどでホノルル空港から離陸です。

結局、アウラニのあるオアフ島西部のコオリナ地区にずっと滞在していて、ワイキキには行きませんでした。ショッピングは次回の楽しみとしましょう。

続きを読む

アウラニ・ディズニーリゾート&スパ(6)

キャラクターブレックファストに行って朝食をいただきました。ミニーちゃんやチップ&デールのディズニーキャラクターが各テーブルを回ります。(画像を一部加工してあります)

ミッキーのワッフルです。このワッフルの型が欲しいですね。

続きを読む

アウラニ・ディズニーリゾート&スパ(5)

ホテルの建物の写真を載せておきます。私が写真を撮っているこちら側にも同じ規模の建物があるので、写っているのは全体の1/4程度でしょうか。下のほうに流れるプールが見えます。

プールでタオルを借りたり、プールやビーチで遊ぶには、毎日色の異なる腕輪をつけてもらう必要があります。これがゲストの証です。
宿泊者の中には、部屋を所有している”Member”もいて、この人達はまた異なる腕輪を着けていたようですね。

続きを読む

アウラニ・ディズニーリゾート&スパ(4)

滞在中は、ほとんどプール、ジャクジ、ビーチで水に浸かっていました。 

ジャクジーのすぐ外はビーチです。

続きを読む

アウラニ・ディズニーリゾート&スパ(3)

アウラニに着くとミッキーがお出迎えです。

このような部屋でした。

続きを読む

アウラニ・ディズニーリゾート&スパ(2)

羽田からハワイアン航空の夜の便で発ちました。

しばらく日本食は食べないかなと思い、羽田での夕食は、伊藤園でお茶づけをいただきました。

続きを読む

アウラニ・ディズニーリゾート&スパ(1)

久々のブログです。
会社に入社して30年が経ちまして、30周年特別休暇が付与されたので、3月に家族と共にオアフ島にあるアウラニディズニーリゾート&スパ(Aulani Disney Resort & Spa)に行ってきました。ディズニーリゾートと言ってもディズニーランドやディズニーシーのような遊園地はありませんが、一日中流れるプールやジャクジー、ビーチで水に浸かり、ウォータースライダーで遊んでいました。ホテルはハワイの歴史や文化が生かされた作りになっていて、ロビーにはハワイの人々の生活が描かれています。

昼間のロビーの様子

続きを読む

鉛筆の話題あれこれ(4)

会社ではメモ等はシャーペンかボールペンを使うので、鉛筆を使うことはほとんどありませんが、家ではまだまだ使います。これも最近買ってみた”大人の鉛筆”です。北星鉛筆という会社の製品です。その会社は私の実家から歩いて5分くらいのところにあり、小学生のころ工場見学に行った記憶があります。
この”大人の鉛筆”、本体は木製で六角形の鉛筆のようですが、シャーペンの構造をしています。しかし芯は太さ2mmくらいのものを使います。
使ってみると、握りやすく、私の筆圧は強いのですが芯が折れることなく、書きやすいです。
この”大人の鉛筆”も、前回に書いた”TSUNAGO”も前々回の”グリッパー鉛筆”もMade in Japanです。このような日本製の製品をみると、つい応援したくなります。

鉛筆の話題あれこれ(3)

短くなって使えなくなった鉛筆を繋げてまた使うことができる”TSUNAGO”。そのエコなアイデアに気になっていたのですが、通販でも品切れで買えず、しばらく忘れていました。ところが、グリッパー鉛筆を売っていた文具店に置いてあったので、先日買ってみました。
携帯用の鉛筆削りのようなもので、短くなった鉛筆の一端に穴を開け、もう一本の先端を削って加工し、木工用ボンドで繋ぎます。使ってみると指先に結構な力が必要で、女性や子供にはちょっと難しいかなという気がしました。
鉛筆を繋げて使うという考えには◎ですが、誰でも簡単に安全に使えるということでは△という評価でしょうか。
商品としてもう一歩という感じがありますが、このようなエコなものを使っていきたいですね。
TSUNAGOと繋いだ鉛筆

鉛筆の話題あれこれ(2)

文房具店でこのような鉛筆を見つけました。受験・テスト用で、”グリッパーえんぴつ”。鉛筆の表面にノンスリップ加工がされており、”すべらない鉛筆”です。パッケージには、「ノンスリップ加工で合格をつかめ!」と印刷されています。
握ってみると、薄い樹脂の膜がコーティングされているようでソフトな感じです。
受験生の娘にあげることにしました。これで合格するといいですね。

続きを読む

鉛筆の話題あれこれ(1)

娘は今年高校受験を控えています。先週、娘と銀行に受験料を振り込みに行ったところ、合格祈願の鉛筆をもらいました。合格だから五角の鉛筆です。表面には金色で”合格祈願”と印刷されています。
振り込みに行ったのは、みずほ銀行でしたが、どの銀行でも貰えるのでしょうか
気持ちの良い、いいサービスですね。

続きを読む

伊勢神宮に行ってきました

年末年始は妻の実家がある三重県四日市に行ってきました。そして、伊勢神宮内宮にも行きました。
年を明けての”初詣で”は道路は交通規制があり、駐車場もなかなか入れないので、大晦日の”終詣で”です。

正宮は石段の下からしか撮れません。(今回は撮り忘れたので、これは一昨年に撮ったものです。)

続きを読む

クリスマスイルミネーション(2)

前回の続きで、都心方面に向かっていきます。
次は国立駅

南口の街路樹にライトアップを施し、巨大なツリーが10本並んでいます。壮観です。20mくらいの高さではないでしょうか。近づいての眺めも素晴らしいですが、なにせ写真に入らないので・・・

続きを読む

クリスマスイルミネーション

今年ももう終わりですね。
色々なところにクリスマスのイルミネーションが飾られています。私の自宅も職場もJR中央線沿線ですので、中央線駅前のクリスマスイルミネーションを撮り歩いて見ました。

続きを読む

先週の雪で・・

先週、東京地方に雪が降りましたね。11月の積雪は観測史上初だったそうです。ところで我が家は降雪のたびにびくびくしています。5年前、2階の屋根に太陽光発電のパネルを設置したところ、屋根に積もった雪がまとまって滑って落ちてくるようになり、おととしの2月の大雪の際、カーポートが押しつぶされてしまいました。その年のGW後にやっと新しいカーポートを設置したのですが、先週の降雪の翌日に屋根の雪がカーポートに落下し、カーポートのフレームが曲がってしまいました。

続きを読む

コーヒーを頂きました(2)

ところで、最近飲んでいるのは、4月にチリのサンチアゴに出張で行ったときに買ってきたコロンビアのJuan ValdezのColina coffeeというもの。宿泊したホテル近くのスーパーで、現地の会社の人に「コロンビアのプレミアムコーヒーだよ」と言われて(英語でですが・・)買ったものです。コーヒーの淹れ方はペーパードリップで自己流ですが、これは酸味も少なく苦味もほどほどで飲みやすいですね。
Juan Valdezはネットで調べてみると、「フアン バルデス」という名のコロンビアコーヒーのイメージキャラクターだそうです。パッケージに印刷された男の人です。

続きを読む

コーヒーを頂きました

今日、会社にコスタリカからお客様が来て、おみやげにコーヒーを頂きました。パッケージには "café Britt Poás"と書いてあり、カルデラに水を湛えた山とコーヒー農園、そして鳥と蝶が描かれています。
早く飲んでみたいと思いますが、まだ他のコーヒーがあるので、しばらくは封を開けずにこの爽やかなイラストを眺めていることにします。

DVDドライブの故障

一週間程前に気づいたのですが、このブログを書いているPCのDVDドライブが故障してしまったようです。エクスプローラではドライブを認識しているのですが、取り出しのスイッチを押しても反応しません。ディスクは入りっぱなしになっています。その他の機能は大丈夫なようです。
今日PCショップで見てもらったところ、やはりDVDドライブは故障しているようで、PCからDVDドライブを取り出してディスクを取り出すには、保証期間が過ぎているので9000円程かかるとのことでした。そのため取り出すのはあきらめ、外付けのDVDドライブを買うことにしました。これはUSB接続のもので、価格は3000円ほどでした。
ディスクは将来このPCを買い替えた時、ハードディスクの内容を引っ越した後に、PC、DVDドライブを分解して取り出そうと思います。

このスロットの中がDVDドライブです。

天狗がいる駅

高尾山のケーブルカー会社のお饅頭の包みには、天狗の顔が描かれています。それは、高尾山には天狗が住んでいると言われているからです。
玄関口のJR高尾駅のホームには大きな天狗の石像が置かれ、北口駅舎内には、道中の安全を祈願し、これもまた大きな天狗のお面が飾られています。
天狗の石像前は、良い記念撮影場所になっています。
以前撮った写真ですが、載せておきます。

続きを読む

ケーブルカー会社のお饅頭

今日は八王子にお住まいの方に、お饅頭をいただきました。包みには天狗のイラストが印刷されています。このお饅頭は「天狗黒豆まんじゅう」と言って、東京の高尾山のケーブルカーの会社が販売しているそうです。食べてみると、皮はサクサク、中はしっとりして、かりんとうのような食感でした。餡も程よい甘さで、美味しくいただきました。

続きを読む

下を向いて歩けば・・・(2)

前回に引き続き、ご当地マンホールの蓋を探してみました。

小平市:市の木「ケヤキ」と町並みの風景です。遠くに富士山も見えます。

続きを読む

下を向いて歩けば・・・

街を歩く時には人や車にぶつからないように気をつけなければなりませんが、下を向いて歩けばこのようなものが気になります。ご当地マンホールというべきでしょうか、自治体によってマンホールの蓋のデザインが異なることに最近気が付きました。調べてみると、ネット上では結構有名なことのようです。この週末、近隣の市のマンホールを探してみました。

調布市:市の花、百日紅(サルスベリ)です。

続きを読む

故障中

私は一昨年前の7月からテニスを始めました。週に一度テニススクールに通っています。30年以上前の学生時代に少しやっていましたが、コートに立つのはほぼ30年ぶりでした。今年の1月には初級コースから初中級コースに上がり、これまで使っていた軽めのラケットではクラスの皆さんの球威に押されてしまうことも多く、8月にラケットを少し重いものにかえてみました。ところが、力を入れて振る癖があったのでしょうか、すぐに右肘が痛くなってしまいました。いわゆる「テニス肘」です。右手で通勤鞄を持つのも、ちょっと重めの陶器の皿を持つのも肘に痛みが走ります。整骨院に通い張り薬をもらい、サポーターをして、思い出してはストレッチを行ってだんだん良くなってはきていますが、テニスをするとまた痛みがぶり返します。
まあ力を入れずに打つようにして、のんびり直していくようにしていこうと思っています。

このラケットに変えました。

続きを読む

世界三大がっかりスポット

今年6月にベルギーに行ったことを書きましたが、ブリュッセルのグランプラス(大広場)にも行ってきました。グランプラスから近いところには有名な「小便小僧」の像があります。噂には聞いていましたが、像は小さく、なんとなくがっかりです。
この像は「世界三大がっかりスポット」の一つとして有名らしいです。他の2か所のがっかりスポットはシンガポールのマーライオンの像、コペンハーゲンの人魚姫の像のようです。私はそのどちらにも行ったことはありませんが・・

小便小僧の後ろには水ホースが見えていて、これにもがっかりです。

続きを読む

まだまだ採れます

今年も我が家の南向きの窓の外に、ゴーヤのグリーンカーテンを育てました。GWに近所のホームセンターで買った苗を3本植え、2階のベランダからネットを垂らして張っていました。ゴーヤはベランダまで伸び、ネットを覆い、今年も見事なグリーンカーテンができ、食べきれない程の多くのゴーヤを収穫できました。(食べきれない分は、種を取って冷凍してあります。)
最近は涼しくなってきたので、少しずつ枯葉も目立ってきましたが、まだゴーヤの実がなっています。昨日は長さ15cmくらいのゴーヤを6個採りました。
もう今年は枯れてしまいましたが、ゴーヤの隣にはキュウリ、またプランターでナス、ピーマンも育てていました。8月の夏の暑い盛りに2、3日家を空け、帰ってきた時には30cmくらいのゴーヤとキュウリを収穫したこともありました。

カリオンの音(3)

ベルギーのメヘレン(Mechelen)にある教会(聖ロンバウツ大聖堂、St.Romboutskathedraal)の中は見学することが出来ます。

続きを読む

カリオンの音(2)

ベルギーのメヘレン(Mechelen)にある教会(聖ロンバウツ大聖堂、St.Romboutskathedraal)では、毎時30分にもカリオンから日本の曲が流れます。(流れない時間帯もあるようでしたが・・)

続きを読む

カリオンの音

前回、少し書きましたが、私は6月に出張でベルギーのブリュッセルに約2週間行ってました。現地の事務所はブリュッセル空港の近くなのですが、宿泊したのはそこから20kmほど離れたメヘレン(Mechelen)という町でした。それはブリュッセル空港の爆弾テロから3か月しか経ってないこと、そして空港近くのホテルより宿泊料金が安いことから、現地スタッフがメヘレンのホテルを予約してくれたからです。

メヘレンはかつてベルギーの首都だったこともある歴史のある町です。町の中心には広場があり、古い教会(聖ロンバウツ大聖堂、St.Romboutskathedraal)があり、正時ごとにカリオンの音色が町中に鳴り響きます。その曲はどこかで聞いたと思ったら、

続きを読む

コーヒーの話

旦那はコーヒーが好きです。いつもブラックで飲みます。家ではネスプレッソのコーヒーメーカーを使っており、最初は結婚祝いとして妻の友人から頂いたものでした。今の物は4代(台)めです。カプセルはネスプレッソのサイトで買っていますが、安いカプセルでも10個入りのパッケージが756円ですので一杯約76円です。結構割高なので、これを飲むのは1日に1、2杯です。
5年前、出張でスイスに行ったとき、ホテル近くのスーパーでネスプレッソのカプセル10個入りパッケージが確か日本円で500円位で売っていたので、10本くらい買ってきて、とても満足してました。
今年の6月に、やはり出張でベルギーに行ったのですが、ホテル近くのスーパーにはネスプレッソ純正のカプセルは売っておらず、ネスプレッソのコーヒーメーカーに使用できるカリフールブランドのカプセルが売っていました。16個入りで約300円位でしたので買ってきたのですが、味は落ちますね。ちょっと残念でした。
とはいえ、会社ではブラックの缶コーヒーを飲んでいますし、家ではネスプレッソ以外に、挽いたコーヒー豆からぺーパードリップで淹れてもいます。

アナログレコード

我が家にはヴァイオリン演奏のアナログレコード(LP)が160枚ほどあります。それら全ては義父が集めたもので、5年ほど前にステレオセットと共に妻の実家から持ってきました。アンプとレコードプレーヤーのカートリッジは買い換えましたが、レコードプレーヤー本体、CDプレーヤー、スピーカーはそのまま使っています。

曲の演奏者はハイフェッツ、オイストラフ、ミルステイン(ミルスタイン)、グリュミオー、パールマン等々で、主に20世紀のヴァイオリニストによる演奏のレコードがほとんどです。これらの曲を気軽にWalkmanで聞くには、アンプを通ったアナログ出力をPCMレコーダーで録音し、このファイルをPCを使ってクラックノイズ(レコード特有のプチプチ音)を消してWalkmanに転送しています。最近はデジタル出力のできるレコードプレーヤーもあるようなので、欲しいなと思っています。