Primola~プリモーラ~紹介

Primola~プリモーラ~は、1996年7月1日に音楽企画から製作・公演までプロジュースする器楽アンサンブルの団体として結成されました。2010年には公演企画を行う「プリモーラ音楽企画」(代表 遠井美奈)を設立いたしました。
Primola ~プリモーラ~結成翌年の1997年8月22日に第1回定期公演"音の展覧会"をかつしかシンフォニーヒルズ アイリスホールにて行いました。以後”音の展覧会”は夏の恒例の行事になりました。
2004年に活動拠点を葛飾区から武蔵野市に移し、第8回定期公演を三鷹市芸術文化センター星のホールで、第9回定期公演を西東京市保谷こもれびホールで、第10回アニバーサリー定期公演から第12回定期公演を三鷹市芸術文化センター風のホール、第13回定期公演を武蔵野市スイングホールにて行いました。
Primola ~プリモーラ~のアンサンブル編成は、ヴァイオリンを中心にコントラバス、フルート、クラリネット、ピアノの5人です。これは特徴的で珍しい演奏形態ですが、コンサートの内容に応じて編成を増員することもあります。
公演は、クラシックのビゼー作曲”カルメン組曲”のようなオーケストラの曲から小品まで、またポピュラーやアニメなどすべてのジャンルの曲もオリジナル編曲により実施しています。楽しい司会も交えながら小さいお子様からお年寄りの方々まで皆さん楽しめる演奏会をおこなっております。また定期公演の他には、関東近県の教育委員会主催の小中学校等のスクールコンサートや、各地の市町村のホールや公民館等でのイベントコンサート、ファミリーコンサートなども積極的におこなってきました。
Primola~プリモーラ~のメンバーは、全員が経験豊富なプロの音楽演奏家です。その経験を生かし、本当の音楽の楽しさ、音の響き、美しさを追求し、またそれを多くの方々に伝えたいと思うメンバーの集まりです。皆様に楽しい舞台をお届けできる事と思います。
プリモーラメンバー(2013~)
 ヴァイオリン: 遠井美奈
 コントラバス: 岩崎鮎夏 
 フルート:   野口佳子
 クラリネット: 守屋和佳子
 ピアノ:    森りか